LCCで空の旅を安くしよう

HOME > 国内LCC

国内LCC

国内初のLCCは1996年に誕生したスカイマークです。その後続々と参入して現在国内には7つのLCCが運行しています。それぞれのLCCで運賃や機内食などサービス体系や特色が違っているので、利用する際にはそれぞれのLCCの説明を確認し、自分に合ったLCCを選択しましょう。

ピーチ・アビエーション

日本生まれのLCCブランドとして2012年3月1日よりサービスを始め、他のLCCが成田空港を拠点とするのに対して関西空国を本拠地ととしている。運賃には基本…

ジェットスター・ジャパン

日本とオーストラリア間の国際線で運行してきたジェットスター航空により、2012年7月3日より日本国内線向けて運行が始まった。ジェットスター空港と同…

エアアジア・ジャパン

マレーシア発のアジア最大のLCCによって、2012年8月に他のLCCより後発ながら運行が開始された。メールやSNSによるキャンペーンを行う斬新さや、就航3…

LCCのビジネスクラス

LCCは基本的に座席がすべてエコノミークラスだが、海外発のLCCの一部にはレガシーキャリアと同じくビジネスクラスがあり、日本だとジェットスター航空とエ…

BACK TO TOP